野菜不足 お肌のハリ

MENU

たるみ毛穴に効果のあった食材はこれです!

 

10代のころには鏡を見ても全然気にならなかった毛穴も、
30代過ぎるころからなんとなく気になる存在になってきました。
気がつけば40代。
毛穴が全然気にならなかった頃に比べて40代となった今では
お肌にハリが無くなり、たるみ毛穴が目立つようになってきます。
たるみ毛穴は実年齢よりもとても老けて見えるので、テンションが下がってしまいますね。

 

ある日、私の友人が豆乳を飲み始めたら、肌が綺麗になったと言っているのを耳にしました。
確かに彼女の肌を近くで見ても、毛穴一つ見当たらないのです!
私も彼女のような綺麗な肌になりたい〜と思ったので、豆乳を飲んでみようかなと思いました。
そして、日頃の野菜不足も気になっていたので、
豆乳の中に青汁を入れて飲んでみてはどうかな?と思って、ネットでいろいろ検索してみましたよ。

 

青汁って話題になったこともあるけど、味とか不安だったので、
愛用されている方達の口コミを読んでみました。
ちょっと興味が持てたので、試しに一箱買っちゃいました!

 

青汁の粉末をグラスの中に入れ、豆乳を注いでスプーンでかき混ぜると、
だまにならずにサッと溶けるんですね!
一口飲んでみたら、抹茶風味の青汁と豆乳の味がミックスされて、
意外とグイグイ飲んで今いました。
私的にはちょっと甘みが足りなかったので、
蜂蜜を少し加えたら更に美味しく感じられました。青臭さはすっかり忘れてしまいました。

 

意外といいかも?と思いながら毎日夕食後に1杯飲んでいたら、
1か月経過した頃にお肌が滑らかになり、ハリと弾力が出てきました!
そしてたるみ毛穴がふっくらとしてキメが整い、
まるで陶器のようなスベスベの肌になるという、嬉しい変化を感じました!
顔全体がリフトアップされた感じで、見た目年齢も5歳くらい若くなったようです。

 

以前はたるみ毛穴を一生懸命隠そうとして、ファンデーションを厚塗りしていたのですが、
今ではスポンジでさっと一塗りするだけであっという間に、毛穴レスなお肌になっています。
豆乳の中に含まれている大豆イソフラボンと、
栄養満天の青汁の相乗効果のおかげかしら?
悩みだったたるみ毛穴がすっかり改善されて毎日がとても楽しいです。